FC2ブログ

冬籠り

寒い冬はどうしても部屋に籠りがちになります。
特に雨や雪なんか降った日にゃ、家で暖かくして音楽やDVD鑑賞を
して過ごすのが一番ですよ。

今朝の新聞であの名作「レ・ミゼラブル」がミュージカル映画となり公開中
(1862年フランスの作家/ヴィクトル・ユゴー原作)
と知り、しかもコゼット役がヨッシーも大ファンのアマンダ・サイブリットだ
そうです。

20120129_961338_convert_20121222104153.png アマンダ・サイブリッド
前回も綺麗な歌手を紹介してしまいましたが、顔の半分はあろうかという大きな
おめめを初めて観たときはこれが同じ人類か?と感嘆・一目惚れしてしまった。
因みにその映画(DVD)は「ジュリエットからの手紙」2010年作品でした。
そして09年の「クロエ」も10年の「親愛なるきみへ」も11年の「赤ずきん」も
観てます。

彼女はシンガーとしても一流でそれは08年作品のミュージカル「マンマミーア」で
証明済み。 
天は一物どころか二物も三物も与えるらしい。まったく不公平だと一物も与えて
貰えないオラなんか拗ねちゃいますぜ。

今夜借りてきて観ようっと
(このマンマミーアは全編、あの懐かしいABBAのヒット曲のメドレーで構成されてます)

akazukin03_convert_20121222105947.jpg 3962399823_80ac5159fb_convert_20121222110101.jpg

レ・ミゼラブルはたしか小学6年の時に学校の図書館から借りて読んだ記憶が
あるんだけど、子供向けの翻訳でも当時ではフランス革命のことは理解できないし
「パン一切れ盗んでオイオイ19年も牢屋かよ」くらいの印象しかなく難しかった。

そのパンを盗んで罪人(つみびと)となる主人公ジャン・バルジャンを
ヒュー・ジャックマン 執念深く彼を追跡するジャベール警部をラッセル・クロー
コゼットの母親役をアン・ハサウェイ 歌はすべて吹き替えなしの本人歌唱だそうです。

映画館デートのお相手がいないから冬休み中の孫娘と観に行こうかな。
でも小3じゃ無理か(笑)となりのワンピースの方がいいってのがオチですね
仕方ないからウチの奥様を誘います

今日はディズニーのミュージカル「Beauty and the Beast」
美女と野獣のCD(94年ブロードウェイのオリジナルキャスト盤)を聴きながら
記事を書いたヨッシーでした。
(アマンダちゃんに愛してるワなんて言われたことにゃ、オラ死んでも生き返るぜ)
とエンディングの曲を聴いての感想です。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

「レ・ミゼラブル」は予てから観たいと思っていた映画です。
うちは二人とも、何時でも千円で観られるので
正月にでも観に行こうかな。
先日も、「北のカナリアたち」を観てきましたが、やっぱり私たちの
世代は「サユリスト」が多いみたいです。v-208v-209

buko父ちゃん様

サユリストですか
昔の映画を観ても彼女は学級委員長タイプの
優等生という感じですね。
ヨッシーはこの世代なら浅丘るりこさんです。
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ままタクシー

Author:ままタクシー
秩父つれづれ日記へようこそ!
記事担当のヨッシーです。
乗務員歴6年(H22年7月現在)
ウチの会社では中堅ドライバーになりました。
明るくやさしく安全運転をモットウに日々頑張ってます。
趣味:音楽鑑賞 カメラ
   愛犬とブラブラ散歩・ゴルフ
   読書と書くこと
秩父に行ってみたくなる記事、
なんとなくホットする記事を
更新していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR